+MiSty

整肌コンサルタント MiSa が運営するオフィシャルブログ

気分で変える!おすすめの春色リップカラー★

友だち追加

おはようございます。MiSaです。

iPhone のデザリングって実は簡単だったのですね。必要なかったから使ったことはありませんでしたが、モバイルWiFiもいらない時代なのですね。便利(ケースバイケースですが)。

今日は朝から近所のマクドでカフェオレ片手に執筆中。気分も変わってなんだか楽しい!諸事情により時間休を取得している主人と、今日は一緒にパソコンを開いております。あ、ネットワークがないんだった、ってつぶやきましたら、現役SEの主人に「iPhone あるやん」と言われて気づきました。いや、私も現職SEなんですけども。普段使っていないと忘れてしまうものですね。

さて、今日はリップカラーのお話です。

毎日同じ色?違う色?

リップカラーは、いつも何色を使っていますか?

お出かけ先ごとに使い分けている方もいらっしゃるかと思います。オフィスでは抑え目系で、パーティでは華やかな色で、等。この色は似合わない、という「似合うか似合わないか」で単一の色を毎日使っている方もいらっしゃるかと思います。

個人的な色選び方法のおススメは、ズバリ!「気分で色を変える!」。

ちなみに、私は化粧ポーチは持ち歩いておりません。最近ではお財布バッグにその日の気分に合いそうな2本を選んで入れるだけ。ラクチン。メイク直しも基本はリップのみ。なぜ2本かというと、私の場合は「昼食前後で取り入れたい色が変わる」から。「なんとなくだけどピンッ!」とくる色が、不思議と違うんですよね。もちろん同じ日もあります。

服も気分で雰囲気を変えますよね。気分で選ぶということは、言い換えると直感で選ぶ、ということ。脳がその色のエネルギーを欲しているんですね。その脳の声にしたがうと、不思議なことにその日一日は大体うまくいきます。それも、気分ノリノリのいい感じで。

ファッションに興味のある方の場合、服や小物は気分で変化をつける方は多いと思うのですが、意外とリップって、同じ色を使っていらっしゃる方は多い気がします。似合う色を自分で決めて冒険しないなんてもったいない!

「あ、私やん!」という方は、きっと今が「自分にとっての新色」と出会うチャンスです。

アイビー化粧品の「エレガンスリップカラー」とは?

2019年4月現在、全部で6色が用意されています。え、少ない!と思われるかもしれませんが、100色あったとして全部揃えませんよね、皆さん。買ったとしても、毎日選ぶのに逆に苦労すると思います。個人的には、化粧品メーカーがしっかり選び抜いた6色だからこそ、ユーザとしては使いやすいラインナップになっていると思います。

自然なプルプル

リップトリートメントの上から重ね付けるとさらに実感するプルプル感。グロスでは少しこってりしてしまうから苦手、という方にもうれしい自然な仕上がりです。塗布すると、程よくとろけて、スッと伸びます。

「保湿できる」のは当たり前

ええ、当たり前です。というか、化粧品メーカーならココは当たり前に取り組んでおいてほしいポイントの一つですよね。お肌に保湿成分を届けながら、色もしっかり楽しめる。使いながら唇のケアができます。

「お肌に優しい」も当たり前

これも当たり前。ちなみに、リップは飲食後は塗りなおしをお勧めします。普段過ごしている分には色落ちはほぼしませんのでご安心を。えー、落ちるんだーってがっかりしたアナタ。ちょっと待ってください。絶対に落ちないリップって、、、怖くないですか?細胞にがっちりこびりついているわけです。「お肌が健康だからメイク崩れしにくい」ということと、「製品としてお肌からはがれない」という観点を混同すると、間違った化粧品選びをしてしまう危険性があります。

このお肌に優しいというお話は、長くなるのでまた後日。

このリップシリーズも、お肌に優しいですよ、というのがここでのお話。

デザインも「エレガンス」

ピンクゴールド。どの色もこのデザイン。シンプル。何を持っているかではなく、ケアして魅せるのはあくまで唇。少し細身で装飾もないので、かさばらずスマートに出し入れできる点もおすすめポイントの一つです。

色混ぜOK

私もメイクアップアーチストの一員ですが、子育てしながらメイクをしているとおのずとリップそのものの色を使うことがほとんどです。お客様にメイクをする場面となると話は別で、ほかの色と混ぜ合わせて深みを出したり、明るさを調整することもあります。アイビー化粧品同士であれば、色を混ぜても安心して唇に使えますよ。メイクモデル時代、新しい色の発見にアーチストと一緒に試行錯誤したのも懐かしい思い出です。色って奥が深いですね。

今日のおススメ!「PK-300」の魅力

使いすぎて何本目かしら?!

秋冬の間は他の色に浮気していたのですが、さすがに桜が満開になってきてもう、我慢できなくなりました。

こちらです!

アイビー化粧品:エレガンスシリーズのリップカラー「PK-300」

アイビー化粧品:エレガンスシリーズのリップカラー「PK-300」(筆者撮影)

大人っぽさも、かわいさも演出

できます。バシッと決めたいスーツでも、ガーリーな服にも似合います。

クールに決めたいときにも、表情は明るくキープしたいときにもおすすめ。

春爛漫!お出かけしたくなる色

オレンジともとれるし、ピンクともとれるけど、かといって目立ちすぎないという絶妙なバランス。リップだけを見るとかなり明るく見えると思いますが、唇に乗せると肌なじみの良い色です。個人的には、 ポカポカ陽気のピクニックやお散歩でたくさん笑いたくなるような気分の時に使いたくなります。

イカラーとチークはほんのりおさえめ系がマル◎

 この色を使う時、ポイントはアイメイクやチークは強調しすぎないこと。おさえめで。どんな色を使うか、というよりも、淡くほんのりと乗せる方がリップのイメージを表現しやすいと思います。ピンク系のパールがかった色のチークと合わせると、柔らかい春っぽさをさらに演出できるのでおススメです。

まとめ

メンタリスト DaiGo さんも著書でお話しされていますが、直観力やひらめき力を鍛えるためには「いつも」からの脱却も一つのポイントだそうです。季節の変わり目。春の草花がぶわわっと咲き誇って気持ちも晴れやかになるこの季節に、ぜひいつもと違うリップカラーで気分にもプラスの変化を加えましょう!

 

※アイビー化粧品は、インターネット上での販売は行っておりません。ネットショップ等で稀に売りに出されているものを見かけますが、何かあってもメーカー保証もありませんし、安全性も保証されません。気になる、もっと知りたい、試してみたいと感じた方は、お近く販売員、または本ブログに掲載しているLINE@へお友達追加の上、直接 +MiSty までご相談ください。

 

※最寄りの販売店検索はコチラ